ブログ更新しました。

■障害者グループホーム向け空き家・空き室情報等をお寄せください


当事務所では、東京都内にある空き家等の地域貢献活用を目的とした相談をお受けしております。


その中でも、特に障害者グループホームに活用できる物件について情報提供をお待ちしております。



【障害者グループホームに適した物件】


・4名以上10名以下が生活できる居室(収納別で一人あたり7.43平方メートル以上)と設備等(居間、台所、浴室、トイレ)を備えていること


・建築基準法に適合した建物であること


・建物の用途は建築基準法上の共同住宅又は寄宿舎であること


・各居室に窓先空地を確保できること などです。



空き家でお困りの場合、これから一般の方向けのアパートなどを建てるよりも福祉施設を建てることの方が魅力的な場合が多くございます。



東京都では建設費等の補助金もございますので、ぜひご検討頂けましたら幸いです。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。